news_xlarge_teamsyachihoko_art201410

news_xlarge_kawatanienon_art201410

チームしゃちほこが12月10日にニューシングル「シャンプーハット」をリリースすることが決定。表題曲の作詞作曲を川谷絵音(indigo la End、ゲスの極み乙女。)が手がけていることが明らかになった。
 
川谷とチームしゃちほこはunBORDEに所属するレーベルメイト。彼はSMAPや山下智久など男性アーティストへの楽曲提供はあるものの、女性アーティストの楽曲の作詞作曲を手がけるのは今回が初めてとなる。川谷が「チームしゃちほこの今までのイメージを完全に変える曲を作ろうと思って作った」という「シャンプーハット」は、現役女子高生の彼女たちをイメージして制作されたナンバーで、編曲は過去に「尾張の華」のアレンジも手がけたCMJKが担当した。初回限定盤付属のDVDには今年9月にチームしゃちほこが出演した「BOMBER-E Iナイト秋まつりスペシャルLIVE」のライブの模様が収められる。

また「シャンプーハット」のリリースを記念して11月23日に千葉・ららぽーと柏の葉、11月24日に大阪・千里セルシーにてフリーライブの開催が決定。なお「シャンプーハット」は10月23日放送のBSフジ「チームしゃちほこの マジでガチなんですけどぉ~!」にてレコーディング風景を交えてオンエアされる。

「シャンプーハット」の購入者には応募特典も用意。メンバーサイン入りの「しゃちほこ大漁旗」のほか、2015年1月3日に愛知・愛知県体育館で行われる単独公演「鯱詣」の会場でプロのスタイリストにヘアメイクをしてもらえる「シャンプーカット【ヘアメイク】権」、「個別メンバーサイン入りシャンプーハット」といったシングルタイトルにちなんだものが抽選でプレゼントされる。