ももいろクローバーZが主演を務める映画「幕が上がる」のポスタービジュアルが公開された。

news_xlarge_makugaagaru_poster


ポスターには約3000点の場面スチール写真の中からプロデューサー陣や宣伝部総出で厳選したものを使用。百田夏菜子の横顔写真を大胆に配し、映画タイトルと、本編で百田演じる弱小演劇部の部長・高橋さおりが発する「私たちは、舞台の上でならどこまでも行ける。」というセリフをデザインしたシンプルかつ印象的な仕上がりとなっている。

片山怜子プロデューサーはこのポスターについて「二度とない瞬間の一コマに“普遍的な青春像”を感じられるものを目指しました」とコメント。なお映画「幕が上がる」は2月28日より全国の映画館にて上映される。

プロデューサー 片山怜子 コメント
映画がようやく完成しました。ももクロのファンの皆さんにも、そうでない人でも、お子様から大人まで、世代年代を問わず幅広い方々に共感し感動してもらえる青春映画を目指し、本広監督はじめ皆で作ってきました。ポスターも同じように、その二度とない瞬間の一コマに“普遍的な青春像”を感じられるものを目指しました。