332

タワーレコードが新たな自社レーベル「箱レコォズ」(読み:ハコレコーズ)を設立することが決定した。

箱レコォズは、タワーレコードが運営するアイドル専門レーベル T-Palette Records、若手アイドルを中心に始動したばかりのyouthsource recordsに続く、タワーレコードからの3つ目となるアイドル専門レーベル。

様々な個性に溢れる現在のアイドル・シーンの中でも特に飛び抜けた個性を持ち、音楽的に特徴のあるアイドルに焦点を絞り、びっくり箱のような驚きと、おもちゃ箱のような楽しさ、宝箱のような可能性を詰め込んだ、新たなムーブメントを提供するレーベルを目指す。

そんな、箱レコォズに最初に参加を発表したのは“じゅじゅ”。じゅじゅは“呪い”をテーマに活動を行うふたり組のアイドル・グループで、その愛らしいビジュアルと、他に類を見ない独特の世界観で注目を集めている。今年3月には初のワンマン・ライブをshibuya duo music exchangeにて開催。大成功を収めたばかりだ。国内にとどまらず香港・台湾などにもファンを持つというじゅじゅ。現在最も勢いに乗るアイドルの中の1組だ。

じゅじゅは、箱レコォズからの第1弾リリースとして8月2日にシングル「零」(ゼロ)をリリース。そのライブ映像も公開された。

箱レコォズはじゅじゅに加え、今後も突出した個性を持ったアイドルをリリースを予定。新たなアイドルの概念を提供し続ける。